【体験談】高級賃貸マンションを別邸として使った感想

会社から徒歩5分の高級賃貸を契約しています。

私は8年前に都内で会社の経営を始めています。
会社は社員は50名ほどの会社です。
会社への通勤は電車で行っていましたが、通勤時間が1時間ほど掛かっていました。
一戸建て家族で暮らしていましたが、会社の近くで賃貸を契約することを考えていました。
そして平日は契約した賃貸から会社へ通い、週末には家族の暮らす住まいに帰りたいと考えています。
私は会社の近くで新築して建築されたばかりの、賃貸マンションを契約を考えています。
22階建ての高層高級賃貸マンションです。

投資対象や税金対策としても活用可能

私はホームページ上でマンションの間取りを確認すると、2LDKの部屋がとても良い印象を受けています。
そしてネット上の問い合わせ先に連絡をして、見学の依頼をしています。
私は問合せをした翌日には見学をさせてもらいました。
マンションを管理している不動産会社の方に、案内をしてもらい、見学をしてきました。
高層マンションの18階の部屋でしたが、リビングからの景色は絶景でしたし、とてもデザインが良かったです。
ダイニングとリビングはつながっていて、とても広い空間になっています。
社員を呼んでパーティー等を行える、スペースも十分にありました。
もし家族が泊まりに来ても、スペースは十分です。

契約から入居までは非常にスムーズで早かったです

私は見学した高層高級賃貸マンションの契約を決めました。
管理している不動産業者と賃貸契約をしました。
そして現在では契約したマンションから、平日は会社へ通っています。
マンションへは月に、二度ほどは社員を招待してパーティー等も行っています。
そして家族もよく泊まりに来てくれています。
私は会社への通勤は徒歩5分になり、以前とは全く違った生活になっています。
これからも会社や家族の為に、頑張って行きます。